ホールドオン

アクセスカウンタ

zoom RSS 新卒や既卒で看護師としての就職先がなかなか見つか

<<   作成日時 : 2017/10/29 13:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


新卒や既卒で看護師としての就職先がなかなか見つからないという方は、ご自身の年齢に原因があるのかもしれません。


求人広告や求人サイトには特に年齢制限の記載がなくても、実際には病院側が採用に関する制限をあらかじめ決めている場合もあります。


具体的に言うと、30代以上で初めて看護師としての職場を探すのは、相当な努力が必要になると思います。


医療機関、それも病棟に勤務する看護師であれば2交代制か、最近は3交代制の方が多いようですが、交代制を敷いて誰もが夜勤を経験します。


夜勤ならではの特徴としては、日勤と比べて医師や看護師など、人の数がかなり減り、そうやって人がいなくなった夜中に容態が急変した重体患者が出たりなど、いつもの決められた作業以外に、急な事態に対応しなければならないことが増えるのです。


かといってルーチンワークもこなす必要があるので、作業量としてみてみると、大体いつも、日勤より多くなるようです。


産業看護師とは一般企業で働く看護師のことを指します。


看護師と聞くと病院やクリニックと結びつける人がほとんどですが、医務室などを設けている会社もありそこで働いている人もいます。


仕事の内容や役目は勤務先ごとに違いますが、従業員の健康維持と健康管理は基本的な仕事でしょう。


不安を抱えた患者が安心して治療を受けられるよう、病院に勤める看護師は見た目にも注意することが重要です。


女性の看護師の場合、派手な化粧はなるだけ控えておいて、TPOに合わせたナチュラルメイクにしておくのが一番です。


ノーメイクという訳でもありませんから、親しみやすくきちんとしたイメージになるので、印象が良くなるでしょう。


学校を卒業したり転職によって、新しい病院に就職する際に、配属先がどこになるか、というのはどうしても気になるものですが、100パーセント希望通りにしてくれる場合もあり、また、人事を担当する人の考えによって決められてしまうこともあるでしょう。


病院側としては、その人について知り得た情報から、その場所が最適であると判断して、そこに配属になる事が多いのです。


ただし、配属されて、どうしても違和感や不満などが治まらない時は、上司にそれを伝えて、相談してみることもできます。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新卒や既卒で看護師としての就職先がなかなか見つか ホールドオン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる